お知らせ

エルセラーン1%クラブ創立35周年記念「夢の階段を昇って」を発刊しました。

A4判20ページ、フルカラー。1983年の設立から2018年夏のタイ・プラティープ財団設立40周年記念式典参列までの35年間の足跡を、写真をたっぷり使ってたどっています。

エルセラーン1%クラブの代表でもある石橋勝社長は、「私の考える『哲学的な生き方』は、人生に階段をつけることから始まります。

ゆりかごから墓場まで、生涯、勉強です。てっぺんにマザーテレサを頂いた『夢の階段』です。

みなさん、世界の子どもたちの笑顔に繋がる『夢の階段』を、これからも自ら切り拓いて、1段1段、いっしょに昇っていきましょう」と話しています。

トップへ